前髪カーラーのおすすめ人気ランキング5選:巻き方や使い方も解説

美容師が選ぶ前髪カーラーのおすすめ人気ランキングを紹介します。巻き方や使い方も解説します。



カーラーの選び方

カーラーの選び方について解説します。

前髪をふんわりさせたいならマジックカーラー

トリコインダストリーズ アイビル サーモローラー

前髪をふんわりさせるのに、おすすめなのがマジックカーラーです。

簡単につける事ができて、前髪の根元の立ち上がり、毛先の内巻きをつくる事ができます。

サイズは、少し大きめ(40mm以上)が使いやすく失敗しにくいのでおすすめ。

寝ている時に使いたいならスポンジカーラー

マペペ フォームカーラーM

寝ている時にも使えて便利なのが、スポンジカーラーです。

クッション性に優れていて、寝返りしても痛くならない。

付けたまま寝ても落ちにくいのも特徴です。

美容師の意見になりますが、寝てる時に付けるのはおすすめしません。

キレイにクセが付きにくいと思います。朝起きてからスタイリングすることをおすすめします。

ウェーブヘアに仕上げたいならスポンジ巻きつけタイプ

マペペ 寝ながらリボンカーラー

髪に巻きつけて寝る事で、朝はずした時にウェーブヘアになっているというスポンジタイプのカーラー。

三つ編みをして寝たら、翌朝にはワッフルヘアになっているというのと同じ原理です。

小さいお子さんとかにしてあげると喜びそう。

衛生的に気になるなら水洗いできるプラスチックタイプ

ジュマジック ヘアキャッチカーラー

カーラーは使い続けると、抜け毛、フケ、皮脂、ホコリなどで汚れます。

プラスティックタイプのカーラーは水洗いができて衛生的にも安心。

スポンジタイプはどうしても衛生的な観点から見ると、寿命が短いです。

クセが付きにくい髪質にはアルミが入ったタイプ

トリコインダストリーズ アイビル サーモローラー

これは便利です。

カーラー内部にアルミが入っている事で、ドライヤーなどの熱を髪に伝わりやすくしてくれる。

よってホットカーラーのような効果が期待できます。クセが付きにくい髪質におすすめ!

ホットカーラー使えばいいじゃん!ってなりますが、ホットカーラーは電源を入れて温まるまで待たなくてはならないというデメリットがあります。

カーラーの使い方

カーラーの基本的な使い方について解説します。

1.ブロッキングする

まず髪を前髪、サイド、バック、三つに分けます。これをブロッキングと言います。

あまり神経質にならず、なんとなく分けとれば大丈夫ですよ。

2.適量を巻きつける

適量ってのがポイントです。

多すぎる毛量を巻くとクセが付かない事も。

適量というのは、カーラーに巻きつけてもカーラーが落ちてこないくらいの量のこと。多すぎるとカーラーが落ちます。

3.ドライヤーで熱を当てる

髪というのは、熱を当てる事で形状記憶します。

ヘアアイロンとかと同じ原理です。

巻いたら、かるーくドライヤーの熱を当てます。(弱風で当てるのが大切です)

4.自然に冷えるのを待つ

温めるだけではダメなんですね。冷えるまで待つ。これが最も重要なんです。

しっかりと冷ましてあげる事で、ついたカールが長持ちします。

5.ブラッシングする

カーラーをはずし、髪を整える為にブラッシングしましょう。

ブラシはできるだけボリュームアップするように、下から上に持ち上げるようにブラッシングします。

頭のてっぺんでお団子にするようなイメージですね。

できたら自然にとかします。この一手間を加える事でヘアスタイルのクオリティーが上がります。(美容師ならではの技術)

ブラシは、クッションブラシがおすすめですね。



前髪カーラーおすすめ人気ランキング5選

美容師がおすすめする前髪カーラーを紹介します。

5.マペペ フォームカーラーM

マペペ フォームカーラーM
Amazon
スポンジで、ピンを使わずに止めれるタイプです。

止め跡が付きにくいのがポイント。

4.貝印 しっかりとまるヘアクッションカーラー

貝印 しっかりとまるヘアクッションカーラー
Amazon

付けたまま寝ることができるクッション性の高いカーラーです。

シンプルな形で使いやすい。

3.ジュマジック ヘアキャッチカーラー

ジュマジック ヘアキャッチカーラー
Amazon

プラスティック製でしっかりと洗えるのが嬉しいポイントです。

髪へのホールド力もあるので、髪が硬くてカーラーが使いにくいという人にも向いてます。

2.マペペ 寝ながらリボンカーラー

マペペ 寝ながらリボンカーラー
Amazon
寝ている間にウェーブヘアができるリボンカーラー。

スポンジに髪を巻きつけて、朝起きたらウェーブヘアができるという画期的なアイデア商品です。

おすすめの髪質は柔らかくてクセがつきやすい髪質。少しくせ毛くらいの方がおすすめです。

髪の量が多くて硬い髪質にはあまり向かないです。

外した後にブラッシングすると、質感が整うでやってみてください。

1.トリコインダストリーズ アイビル サーモローラー

トリコインダストリーズ アイビル サーモローラー
Amazon

美容師も使うクオリティの高いカーラーです。

カーラー内部は3層構造になっていて、内部にあるアルミが髪への熱伝導を助けます。

ヘアスタイルの撮影前には、必ず使うのがこのカーラー。

前髪をふんわりさせる、ボブの毛先ワンカール、根元のボリュームアップなど様々なシーンで使えます。

弾力性はないので、寝ながら使うことはできないです。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

Amazonカーラー売れ筋ランキング

ヘアケア特集では、ヘアカタログLALAに掲載している美容師がセレクトした厳選したヘアケアアイテムを紹介しています。

ヘアケア特集

関連する記事

  1. 【口コミあり】大正製薬 アドライズ化粧品(トライアル)を使ってみた:成分&値段を紹介

    【口コミあり】大正製薬 アドライズ化粧品の魅力を解説:成分・値段…

    2019.06.24

  2. 】市販のセルフカラーおすすめランキング10選

    市販のセルフカラーおすすめランキング10選

    2019.06.01

  3. 40代におすすめの「アイクリーム」人気ランキング10選【くま・シワ・たるみを集中ケア】

    40代におすすめのアイクリーム人気ランキング10選【青くま・黒くま…

    2019.06.01

  4. 【ロング】髪の量が多い人に似合う髪型・ヘアスタイル

    【ロング】髪の量が多い人に似合う髪型・ヘアスタイル10選

    2019.05.30

  5. 【美容師が選ぶ】シャンプーのおすすめ人気ランキング

    【美容師が選ぶ】市販シャンプーのおすすめ人気ランキング25選

    2019.05.28

  1. 全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

    「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  2. NY発コスメブランド「Glossier(グロッシアー)」とは?おすすめアイテムを紹介

    「Glossier(グロッシアー)」とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  3. エヌドットとは

    N.(エヌドット)とは

    2019.04.17

  4. fentybeauty by rihanna サムネイル

    FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  5. 【ルベル】Moii(モイ)とは

    Moii(モイ)とは

    2019.04.08

スポンサーリンク