N.POLISH OIL(エヌドット ポリッシュオイル)とは?上手な使い方

N.POLISH OIL(エヌドット ポリッシュオイル)

(出典:ナプラ)

大人気ヘアオイルの「N.(エヌドット)ポリッシュオイル」について詳しく解説します。



エヌドット ポリッシュオイルとは?

N.(エヌドット)ポリッシュオイル

N.(エヌドット)ポリッシュオイルとは、ヘアケア製品の総合メーカーである「ナプラ」が製造販売するヘアサロン専売のヘアオイルです。

ポリッシュオイルの特徴は、天然由来原料のみでできていること。
髪だけでなく、全身に使える保湿オイルとしても使用できます。

ウェットな質感のヘアスタイリングに適している事もあり、スタイリング剤としての使用が人気です。

成分

N.(エヌドット)ポリッシュオイル 成分表

全成分:ゴマ油、サフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、シア脂油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、パルマローザ油、ビターオレンジ葉/枝油、アルテミシアパレンス花油/葉/茎油、トコフェロール、香料

成分を確認すると、ほぼオイルでできているのがわかります。

洗い流さないトリートメントとして使うよりも、スタイリングヘアアレンジなどでウェットな質感のスタイリングをしたい時におすすめです。

ドライヤーで乾かす前につける洗い流さないトリートメントとしての使用は、付けすぎると乾かなくなるのでおすすめしません。

テクスチャー

サラッとした軽めのオイルで、伸びがよく髪への馴染みがいいので付けやすい!

さらさらオイルなので手の平からポタポタこぼれやすいので、初めて使う時には注意してくださいね。

仕上がり

しっかりと保湿してくれて、ウェットなスタイリングに最適です。少量でもかなりウェットになるので、付ける量には気をつけて。

そこまで重たく仕上がらないので、パーマヘアでも使えます。

顔まわり、毛先など部分的にウェットしたい時にもおすすめです。

香り

マンダリンオレンジ&ベルガモットの香り。

香りは強すぎず弱すぎずで、ちょうど良く、ほんのり甘さがあります。

こんな人におすすめ

ウェットスタイリングが気分な人

「ふんわりパーマ」×「ボブ」大人のイメージチェンジヘアカタログ20選
(出典:LALAヘアカタログ)

濡れたような質感のウェットなスタイリング気分な人におすすめ。

ベタベタしすぎず、しっかりとウェットな質感をつくれるヘアオイルってなかなか無いですよね。

付けるだけで、トレンド感のあるウェットなスタイリングが簡単にできますよ。

ヘアアレンジをよくする人

ヘアアレンジ|ヘアカタログLALA
(出典:Instagram)

ヘアアレンジをする時のおくれ毛を上手にスタイリングしたい。

そんな時にポリッシュオイルを、おくれ毛の毛束に付けるだけでアレンジの仕上がりに差が出ます。

ボブ、ロブ、ミディアムの長さの人

ショートヘア|ヘアカタログLALA [ララ]
(出典:Instagram)

ボブ、ロブ、ミディアムのような顎ライン〜鎖骨下の間にカットラインがくる長さのヘアスタイルにおすすめ。

この長さのヘアスタイルは、ウェットな質感が似合います。

ベリーショートは、ウェットな質感のスタイリングがとても難しいです。



エヌドット ポリッシュオイルの上手な使い方

美容師が教えるエヌドット ポリッシュオイルの上手な使い方を紹介します。

1.オイルを適量手にとります


オイルの適量は、髪の長さや毛量によって異なるので、少なめの量を数回に分けて付けるようにしましょう。

一度に付ける量の目安は、10円玉程の大きさ。少量でもかなりウェットになります。

2.手をあわせて馴染ませます


手と手を合わせてオイルを馴染ませます。

指の間まで馴染ませると、手ぐしを通しながら髪に付けることができます。

3.髪の内側から付ける


耳後ろから手を通し、髪の内側から付けましょう。

表面からつけるよりもスタイリングが長持ちします。

4.毛先に向かって手を合わせるように付ける


髪の内側から手を通し、毛先に向かって手を合わせるように付けましょう。
優しく手をこすり合せるイメージです。

5.顔まわりを付ける


手に余ったオイルを前髪、顔まわりの髪に付けていきます。
顔まわりは、そこまで多く付けない方がいいです。
もし、前髪をシースルーバング(隙間のある前髪)にする場合は、オイル少量を前髪の毛先だけに付けましょう。

6.表面を付けます


最後に表面を付けていきます。

手ぐしを通しながら整えるように付けていきます。

スタイリング動画

エヌドット ポリッシュオイルを使ったヘアスタイル

野元 亮太|CIECA. ワイドバング切りっぱなしボブ
(LALAヘアカタログ)

ミディアムヘア|ヘアカタログLALA [ララ]
(Instagram)

 佐脇 正徳|LOAVE AOYAMA センターパートショート|ヘアカタログLALA [ララ] 
(LALAヘアカタログ)

ショートヘア|ヘアカタログLALA
(LALAヘアカタログ)

ショートヘア|ヘアカタログLALA
(LALAヘアカタログ)

「ストレート」×前下がりショートボブ
(LALAヘアカタログ)

ボブ|ヘアカタログLALA [ララ]
(出典:LALAヘアカタログ)

ボブ|ヘアカタログLALA [ララ]
(出典:LALAヘアカタログ)

参照:ナプラ
※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
※画像引用元は、全てLALA公式ヘアカタログ・Instagramアカウントの写真を使用しています。

関連する記事

  1. 【プロが教える】正しい洗顔方法:上手な洗顔のポイント

    正しい洗顔方法:洗顔のやり方ポイント5つ

  2. 理想の洗顔時間は1分

    理想の洗顔時間は1分:美肌洗顔のポイント3つ

  3. 美肌になるための食品と栄養素:肌トラブルを招く食べ物

    美肌効果の高い食べ物と必要な栄養素について

  4. おすすめボディオイル8選

    【プロが選ぶ】ボディオイルのおすすめ人気ランキング9選

  5. 【美容師が解説】美容室のランク「代表」「ディレクター」「トップスタイリスト」「スタイリスト」の違いについて

    美容室の「代表」「ディレクター」「トップスタイリスト」「スタイ…

  6. 薬局で買えるベストセラー「スキンケアコスメ」7選

    【薬局で買える】おすすめのベストセラーコスメ人気ランキング7選

  7. 【美容師が教える】コンディショナーの正しい使い方:使用時の注意点

    コンディショナーの正しい使い方:使用時の注意点

  8. ストレスによる肌荒れを改善する5つのコツ

    ストレスによる肌荒れを改善するポイント5つ

  9. 入浴剤のおすすめ人気ランキング20選

    市販の入浴剤おすすめ人気ランキング20選

  10. おすすめのボディクリーム:部門別ランキング9選

    おすすめのボディクリーム:部門別ランキング10選〜いい香りのもの…

  1. NY発コスメブランド「Glossier(グロッシアー)」とは?おすすめアイテムを紹介

    「Glossier(グロッシアー)」とは?日本での購入方法

  2. 【ルベル】Moii(モイ)とは

    Moii(モイ)とは

  3. エヌドットとは

    N.(エヌドット)とは

  4. 全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

    「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

  5. fentybeauty by rihanna サムネイル

    FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)とは?日本での購入方法

スポンサーリンク