「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

(出典:Milk MAKEUP)

発色が良くて、肌に優しい、パッケージがおしゃれでインスタ映えもする。

世の中のニーズを形にするコスメブランドMilk MAKEUP(ミルクメイクアップ)の魅力をお伝えします。



Milk MAKEUPとは

Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)は、アメリカ発のコスメブランドです。

Milk MAKEUPの特徴

Blur Liquid Matte Foundation

ミルクメイクアップは、果物や野菜から採れた天然成分でできているものばかりで、防腐剤不使用、パラベンフリー、タルクフリー、シリコンフリー、クルエルティフリーです。

個性的で可愛いパッケージや、発色の良いコスメやスティック状になったオイルなどユニークなアイテムが揃います。

ブランド背景

Milk Makeup
参考:Milk group Milk.xyz

Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)は、Milkの共同設立者のマズダック・ラッシー、クリエイティブディレクターのジョージ・グレビル、ビューティー&ファッションエディターのザナ・ロバーツ・ラッシー、製品開発及びCOOのダイアナ・ルース、メイクアップアーティストのフランク・Bのチームで商品を開発。

アーティストカルチャーやクリエイターコミュニティーからインスパイアを受けていて、レガシーな化粧品会社にはできない個性的なプロダクトが揃います。個性的で機能的で、それでいてCruelty-Free(クルエルティフリー)。

ミルクメイクアップらしいユニークなアイテム

1.Matcha Cleanser(抹茶成分配合スティッククレンザー)

ミルクメイクアップ 抹茶成分配合スティッククレンザー (Milk MAKEUP Matcha Cleanser)
Amazon
Milk MAKEUP Matcha Cleanser
価格:$26(約3000円)容量:28g

肌に優しい抹茶スティッククレンザー。 スティッククレンザーだから、使いやすく持ち運びもしやすいのが嬉しいですよね。
抹茶とラベンダーや藻類抽出物が肌の自然な防御を助け、水分を補給しながら、炎症を起こした皮膚を落ち着かせます。使う時のポイントは、乳化する事です。全体的にクレンザーをつけた後に、もう一度お湯でなじませます。詳細はyoutubeをチェック。

2.Matcha Toner(抹茶成分配合スティックトナー)

ミルクメイクアップ 抹茶成分配合スティックトナー (Milk MAKEUP Matcha Toner)
Amazon
Milk MAKEUP Matcha Toner
価格:$26(約3000円)容量:28g

世界初の固形化粧水です。固形化粧水のメリットは、使いやすさ。持ち運びいやすいので、トラベルにも便利です。
抹茶が詰まった抹茶トナーは肌をデトックスし、コンブチャやウィッチヘーゼルなどの成分は毛穴を浄化し、有機サボテンエリキシルは炎症を和らげます。

3.Cooling Water(クーリングウォータージェル)

ミルクメイクアップ クーリングウォータージェル(Milk MAKEUP Cooling Water)
Amazon
Milk MAKEUP Cooling Water
価格:$24(約2800円)容量:34g

豊富な海洋鉱物が豊富に含まれているジェルスティックは、ひんやり涼しく、水分を肌に即座に供給します。含まれているカフェインは、肌に活力を与えて輝きを回復させるために微小循環を増加させます。

4.Sunshine Oil(サンシャイン保湿オイル)

ミルクメイクアップ サンシャイン保湿オイル(Milk MAKEUP Sunshine Oil)
Milk MAKEUP Sunshine Oil
価格:$38(約4400円)容量:15ml

簡単で持ち運びに便利なローラーボールペンタイプのフェイシャルオイル。
独自の保湿天然油(グレープシード、アボカド、グレープフルーツピール、タンジェリンピール、マンダリンオレンジピール、レモンピール)を配合することで、必須の皮膚の水分補給と明るさを作り出します。もちろん首や肩などにも使える便利なアイテムです。
※この製品はタンニングオイルではなく、SPFを含まないことに注意してください。柑橘類やココナッツオイルに敏感な方にはお勧めできませんのでご注意ください。

5.Face Gloss(フェイスグロス)

ミルクメイクアップ フェイスグロス(Milk MAKEUP Face Gloss)
Milk MAKEUP Face Gloss
価格:$20(約2300円)容量:11g

ハイライトがわりに使えるこのグロスは、肌、唇、まぶたなど色々な所に使える優れものです。
つや感のある肌作りに重宝するアイテムで、値段も手頃で手に入れやすいのが良いですよね。

ミルクメイクアップのベストセラーアイテム

Holographic Stick(ホログラフィックスティック)ゴールデンピーチ

ミルクメイクアップ ホログラフィックスティック ゴールデンピーチ(Milk MAKEUP)
Amazon
Milk MAKEUP Holographic Stick
価格:$28(約3200円)容量:5.9ml

はじめてミルクメイクアップを購入するなら、このゴールド系ハイライターは日本人が使いやすい色なのでおすすめです。
ゴールデンピーチの光沢が、どんな肌の色にも輝きを与えます。
ハイライター以外にも目、唇、体など様々なところに使えるマルチアイテムです。
水分補給のためにマンゴーバター、ピーチネクター、アボカドオイルを配合しました。
ミルクメルトテクノロジー(Milk Melt Technology)配合。
※柑橘類やココナッツオイルに敏感な方にはお勧めできませんのでご注意ください。
小さいサイズも発売されたので、持ち運びにも便利です。

Holographic Stick(ホログラフィックスティック)ラベンダー

ミルクメイクアップ ホログラフィックスティック ラベンダー(Milk MAKEUP)
Amazon
Milk MAKEUP Holographic Stick
価格:$28(約3200円)容量:5.9ml

ポーチに常備したいハイライターですね。
虹色のハイパーラベンダーの光沢が、どんな肌の色にも輝きを与えます。
ハイライター以外にも目、唇、体など様々なところに使えるマルチアイテムです。
水分補給のためにマンゴーバター、ピーチネクター、アボカドオイルを配合しました。
ミルクメルトテクノロジー(Milk Melt Technology)配合。
※柑橘類やココナッツオイルに敏感な方にはお勧めできませんのでご注意ください。
小さいサイズも発売されたので、持ち運びにも便利です。

Highlighter(ハイライター)

ミルク メイクアップ ハイライター
価格:$24(約2800円)容量:28g
Milk MAKEUP Highlighter

肌トーンを明るく、美しい輝きをもたらすハイライトクリームスティック。
ハイライター以外にもリップやアイシャドーにも使えちゃう便利なアイテムです。
マンゴーバター、ピーチネクター、アボカドオイル配合でお肌に水分を補給。ミルクメルト技術搭載で、体温に反応して素早く溶け込みます。ほお骨、鼻筋、デコルテに光沢を与えます。また、肩や脚に使用するとほのかな光沢感を出すことができます。パラベン、硫酸塩、フタル酸エステル類を含みません。



どこで買えるの?

日本では、未発売のMilk MAKEUPを購入する方法
通販サイトでも購入できます。
amazon
その他サイトでも出品があるようです。
ハワイに行った時にSEFORA(セフォラ)で購入する人も多いみたいですね。

Milk MAKEUPは、大人の女性におすすめです。

コンサバになりやすいオフィスメイクも、デザインではなく質感で抜け感を演出できるアイテムが豊富です。是非、一度チェックしてみてください。
MilkMAKEUP→milkmakeup.com

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

こちらもどうぞ

関連する記事

  1. 【プロが教える】正しい洗顔方法:上手な洗顔のポイント

    正しい洗顔方法:洗顔のやり方ポイント5つ

  2. 理想の洗顔時間は1分

    理想の洗顔時間は1分:美肌洗顔のポイント3つ

  3. 美肌になるための食品と栄養素:肌トラブルを招く食べ物

    美肌効果の高い食べ物と必要な栄養素について

  4. おすすめボディオイル8選

    【プロが選ぶ】ボディオイルのおすすめ人気ランキング9選

  5. 【美容師が解説】美容室のランク「代表」「ディレクター」「トップスタイリスト」「スタイリスト」の違いについて

    美容室の「代表」「ディレクター」「トップスタイリスト」「スタイ…

  6. 薬局で買えるベストセラー「スキンケアコスメ」7選

    【薬局で買える】おすすめのベストセラーコスメ人気ランキング7選

  7. 【美容師が教える】コンディショナーの正しい使い方:使用時の注意点

    コンディショナーの正しい使い方:使用時の注意点

  8. ストレスによる肌荒れを改善する5つのコツ

    ストレスによる肌荒れを改善するポイント5つ

  9. 入浴剤のおすすめ人気ランキング20選

    市販の入浴剤おすすめ人気ランキング20選

  10. おすすめのボディクリーム:部門別ランキング9選

    おすすめのボディクリーム:部門別ランキング10選〜いい香りのもの…

  1. エヌドットとは

    N.(エヌドット)とは

  2. NY発コスメブランド「Glossier(グロッシアー)」とは?おすすめアイテムを紹介

    「Glossier(グロッシアー)」とは?日本での購入方法

  3. fentybeauty by rihanna サムネイル

    FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)とは?日本での購入方法

  4. 【ルベル】Moii(モイ)とは

    Moii(モイ)とは

  5. 全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

    「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

スポンサーリンク