市販の入浴剤おすすめ人気ランキング20選

入浴剤のおすすめ人気ランキング20選

市販の入浴剤のおすすめ人気ランキングを紹介します。




入浴剤の選び方

バスルーム

目的に合わせて入浴剤を選ぶ

肩こりや腰痛がつらい・疲れがたまっている

肩こりや腰痛がつらい時には、血液の循環を良くする炭酸ガスが効果的です。
お湯に入れるとシュワシュワと泡を出して溶ける炭酸ガス系入浴剤ですが、溶けた炭酸ガスが皮膚から浸透し、血行を促進します。
血液の循環が良くなることで新陳代謝が促進され、疲れや肩こり腰痛が回復しやすくなります。

主な成分
  • 炭酸ナトリウム
  • 炭酸水素ナトリウム

乾燥した肌を保湿したい

お肌にうるおいを与えるスキンケア系の入浴剤は、皮膚の角質を軟化し、保湿成分が角質層まで浸透するので、乾燥した肌がしっとり、すべすべになります。
あせもやかかとのひび割れの予防にもなります。

主な成分
  • セラミド
  • ホホバ油
  • 米胚芽油
  • スクワラン

入浴後のかけ湯は必要ありません。お湯の温度が熱すぎると、肌が乾燥しやすくなるので37〜39度くらいがベストです。

背中のニキビ、毛穴の汚れをキレイに

背中のニキビや、お肌がごわつく時には、洗浄効果の高い酵素系入浴剤がおすすめです。
酵素の働きで皮膚の脂肪分やタンパク質などを分解し、毛穴の汚れや老廃物を除去しやすくなるため、お肌が清潔な状態を保ちます。

主な成分
  • パパイン
  • パンクレアチン

体の芯から温まる

体の芯から温まりたい時には、温泉由来の成分からつくられた無機塩類系入浴剤がおすすめです。
主成分が皮膚のタンパク質と結合し、皮膚の表面にベールをつくることで保湿効果を高めます。

主な成分
  • 硫酸ナトリウム
  • 硫酸マグネシウム

リラックスして気分転換したい

生薬やハーブを含んだ生薬系入浴剤は、リラックス効果が高く気分を落ち着かせたいときや、リフレッシュしたい時におすすめです。生薬やハーブの香りは好みが別れるところなので、好きな香りのハーブなどを見つけて、それを含んだものを選ぶといいです。

主な成分
  • ショウガ
  • ミカンの皮
  • ショウキョウ
  • チンピ
  • センキュウ
  • ラベンダー油

しっかりと汗をかいてダイエットしたい

無機塩類系や炭酸ガス系の入浴剤に発汗作用のある成分を配合した入浴剤がおすすめです。
みぞおちまで浸かる半身浴をすれば、心臓に負担をかけることなく全身を温めることができます。
発汗することで血行促進になり、新陳代謝が活発になることで脂肪燃焼効果が高くダイエットに効果的です。体の老廃物なども洗い流すので、美容にも効果があります。

主な成分
  • トウガラシエキス
  • ショウガ根エキス
  • ヨモギエキス
  • ゲルマニウム

色で選ぶ

好きな色や、気分を落ち着ける青色系の色、癒される緑系の色など、その時の気分に合わせて選ぶのいいですね。

香りで選ぶ

好きな香り、癒される香りはリラックス効果にすごく効果があります。その時の気分に合わせて使い分けるのもいいですね。


入浴剤のおすすめ人気ランキング20選

20位.エモリカ プレミアム 濃密うるおい肌

エモリカ プレミアム 濃密うるおい肌
Amazon

美容液成分ヒアルロン酸・ホホバオイル・モイストエッセンス配合の入浴剤

乾燥した肌、硬くなった肘やかかと、肌荒れ、しっしんに効果があり、保湿力の高い入浴剤です。
美容液成分(ヒアルロン酸・ホホバオイル・モイストエッセンス)を配合し、入浴中にやわらかくなった肌の角層深部まで浸透します。
保湿成分であるセラミドやユーカリエキスなどを配合し、カサつく肌にうるおいを補います。

湯色は乳白色で、エッセンシャルローズの香り

19位.バブ メディケイティッド 森林の香り

バブ メディケイティッド 森林の香り

Amazon

プレミアム処方の高濃度炭酸が疲労に効く

プレミアム処方の高濃度*1炭酸が温浴効果を高めて、疲労・肩こり・腰痛・冷え症に効きます。
温泉成分(炭酸水素ナトリウム・炭酸ナトリウム)のはたらきで、湯あがり後も温かさが長続きします。
パワフル発泡、ビッグサイズのたのもしい一錠です。
気分まで安らぐ森林の香り。
ファイングリーンの湯(透明タイプ)

いつもより疲れた時に是非!

18位.アース製薬 温泉郷めぐり

アース製薬 温泉郷めぐり
Amazon

4種類の秘湯を再現する入浴剤

有効成分が温浴効果を高め、身体を芯から温め血行を促進します。
4種類の入浴剤が入っているので、気分で変えながら楽しめます。
疲労回復や、神経痛、腰痛などからあせも、しっしん、日ひび、あかぎれなどの効能があります。」

【お湯色】
・元湯温泉塩原温泉郷:乳藤色(濁り)
・湯の小屋温泉水上温泉郷:乳白色(濁り)
・渋の湯温泉奥蓼科温泉郷:透明緑色
・和山温泉秋山郷温泉郷:透明青色

17位.きき湯ファインヒート

きき湯ファインヒート レモングラスの香り
Amazon

プレミアムEX処方で身体の芯から温まる

濃厚な炭酸湯(きき湯の約4倍)に、ジンジャー末(有効成分)・温泉ミネラル(有効成分:硫酸ナトリウム)を配合した、「プレミアムEX処方」です。
身体を芯から温めて、血行促進、新陳代謝アップ、疲労回復効果

16位.きき湯 スペシャルモデル 森林浴調の香り

きき湯 スペシャルモデル 森林浴調の香り

Amazon

温泉ミネラルと炭酸ガスの入浴剤(限定スペシャルモデル)

温泉ミネラル(硫酸マグネシウム)+炭酸ガス(温泉ガス)が温浴効果を高め、「血行」・「新陳代謝」を促進し筋肉の緊張をやわらげ、全身の疲労・肩こりを緩和します。

森林浴調の香り。羽生選手のパッケージになります。

≪効能≫疲労回復、肩のこり、腰痛、冷え症、神経痛、リウマチ、うちみ、くじき、痔、しもやけ、ひび、あかぎれ、荒れ性、あせも、しっしん、にきび、産前産後の冷え症

15位.日本の名湯 登別カルルス

日本の名湯 登別カルルス
Amazon

自宅のお風呂で本格的な温泉気分を満喫。

北の山々の白雪とヌプルベツ(*)を想わせる乳白色の薬用入浴剤で、
日本一のオゾン地帯・オロフレ峠の原生林から漂う、澄み切った大気の香り。

疲労回復、肩のこり、冷え性、腰痛、神経痛、リウマチ、などの効果効能があります。

14位.きき湯 クレイ重曹炭酸湯

きき湯 クレイ重曹炭酸湯

Amazon

スキンケア肌荒れしっしんに炭酸ガスの発泡入浴剤

肌荒れ、しっしんに重曹が効く。
重曹は、入浴効果を高め「血行」「新陳代謝」を促進し、清浄効果を高めて、皮脂よごれを除去し肌表面を整えます。
炭酸ガスが温浴効果を高めて血行が促進され、冷え・疲労・肩や腰の痛みなどを和らげます。

13位.アース製薬 温素 入浴剤 白華の湯

アース製薬 温素 入浴剤 白華の湯
Amazon

「美人の湯」として知られる湯質を再現する入浴剤

アルカリ湯質とは:古くから「美人の湯」として知られる湯質です。
ほんのり漂う硫黄の香り、湯色は乳白色。温泉地に訪れたかのような湯質を再現し、血行促進、疲労回復効果、保湿効果。

12位.キュレル 入浴剤

キュレル 入浴剤
Amazon

赤ちゃんの肌にも使えて、肌荒れ湿疹に効果のある優しい入浴剤

キュレルといえば乾燥性敏感肌に使える肌に優しいブランド。
潤い成分(『潤浸保湿セラミド機能成分*』・ユーカリエキス)が、お風呂で膨潤した角層の深部まで浸透。カサつく肌もしっとり潤い、お風呂上りの乾燥を防ぎます。
入浴効果を高め、荒れ性、しっしんなどの肌にも効果があります。(コメ胚芽油配合)

11位.オリヂナル薬湯 しょうが

オリヂナル薬湯 しょうが

Amazon

生姜、茴香、陳皮のエキスを配合した薬湯

生姜(ショウキョウ)、茴香(ウイキョウ)、陳皮(チンピ)の各エキスを配合し、冷え症、神経痛、疲労回復等に効果的な入浴剤です。
合成の色素や香料を一切使用せず、しょうが根精油と植物精油の自然な香りと、ビタミンB2のジンジャーイエローのにごり湯が心身の疲れを癒してくれます。

10位.シトラス バスミルク

ヴェレダ シトラス バスミルク

Amazon

柑橘系の香りで夏場のバスタイムにぴったりのバスミルク

系の香りが爽やかに香る、さっぱりとした入浴剤です。 気分を一新してリフレッシュしたい時に、朝の入浴やスポーツ後にさっぱりと入浴したい時に。 夏場の入浴にもおすすめ。

9位.ヴェレダ ラベンダー バスミルク

ヴェレダ ラベンダー バスミルク
Amazon

ラベンダーの香りのバスミルクで癒されて

女子力が上がってしまうバスミルク。リラックス効果と保湿効果。
オーガニックラベンダーが入浴効果を促進し、1日の疲れをとります。

8位.エプソムソルト ラベンダーの香り

エプソムソルト ラベンダーの香り

Amazon

赤ちゃんでも使用できる安産な硫酸マグネシウムの入浴剤

ブルガリア産ラベンダーオイルの心地よい香り。ミネラル100%のマグネシウムが肌を綺麗にします。
瀬戸内海で抽出され山梨県の化粧品工場で生産。
マグネシウムが塩素を中和します。

エプソムソルトとは?
欧米でもっとも使用されている入浴剤です。 200年以上昔、イギリスのエプソムで発見され塩に似ているのでエプソムソルトと名づけられました。塩ではありません。アメリカではどんな田舎でも販売しています。そして古くから使用されている入浴剤です。

7位.ツムラのくすり湯バスハーブ

ツムラのくすり湯バスハーブ

Amazon

生薬の抽出エキスを有効成分とした液体タイプのくすり湯

生薬の抽出エキスを有効成分とした液体タイプのくすり湯。(トウキ・センキュウ・ハマボウフウ・チンピ・ハッカ・カミツレ)
身体を温め、疲労を回復し、リウマチ・腰痛・神経痛・肩こりの痛みをやわらげます。

お肌を清潔に保つとともに、生薬エキスがかさつくお肌に働き、必要な潤いを与えます。
これがあったら銭湯に行く必要がないんじゃないかと思うくらいの効能。
生薬系の香りが好きな方には絶対おすすめ!

6位.クナイプ バスソルト レモングラス&レモンバームの香り

クナイプ バスソルト レモングラス&レモンバームの香り
Amazon

気分をリフレッシュしたい時におすすめのレモングラス&レモンバームと天然岩塩からつくられるバスソルト

疲労回復、リフレッシュ、抗菌、抗ウイルス、消化器系トラブル回復の効果が期待できるレモングラス&レモンバーム。天然岩塩は身体の芯からポカポカになります。
気持ちをリフレッシュしたい時に、夏バテ予防におすすめです。
天然由来の成分にこだわり、防腐剤、パラフィン、シリコン、ミネラルオイル不使用。

5位.クナイプ バスソルト ラベンダーの香り

クナイプ バスソルト ラベンダーの香り

Amazon

リラックス、不安、緊張をやわらげ自律神経を整えるラベンダーオイルと天然岩塩のバスソルト

緊張を和らげ、リラックス効果のあるラベンダーの香り。湯色はグリーンです。
香りからのリラックス効果がすごい!気持ちをリセットしたい時にどうぞ。
天然由来の成分にこだわり、防腐剤、パラフィン、シリコン、ミネラルオイル不使用。

4位.クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り

クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り

Amazon

緊張をやわらげ、安眠効果の高いホップ&バレリアンのエキスが配合されたバスソルト

ストレス、不安、緊張をやわらげ安眠作用のあるホップ&バレリアン。ブルーに染まるお湯は心を落ち着けます。
天然岩塩で身体の芯から温まる感覚を味わってください。
一度使うとリピーターが多い理由がわかるはず。
もしあなたが寝つきが悪い、夜中に目覚めてしまうという悩みを抱えているなら、試してみる価値はあると思います。
天然由来の成分にこだわり、防腐剤、パラフィン、シリコン、ミネラルオイル不使用。

3位.MARKS&WEB ハーバルバスソルト ラベンダー

MARKS&WEB ハーバルバスソルト ラベンダー
MARKS&WEB

ラベンダーの香りが好きな人におすすめのバスソルト

天日塩をベースに天然精油を配合。海水に含まれる塩を、太陽の日差しで時間をかけて乾燥・結晶化させた天日塩は、ミネラルを含んでいて、肌を引き締め、キメを整える作用があるほか、じっくりとあたたまって汗をかきたい半身浴にもおすすめです。
お湯に溶かし込むと、天然精油の香りが浴室に広がります。印象的な花の香り。

2位.MARKS&WEB ハーバルバスソルト ベルガモット/ペパーミント

MARKS&WEB ハーバルバスソルト ベルガモット/ペパーミント
MARKS&WEB

ペパーミントの香りに癒され、体の芯から温まりたい人におすすめ

天日塩をベースに天然精油を配合。海水に含まれる塩を、太陽の日差しで時間をかけて乾燥・結晶化させた天日塩は、ミネラルを含んでいて、肌を引き締め、キメを整える作用があるほか、じっくりとあたたまって汗をかきたい半身浴にもおすすめです。
お湯に溶かし込むと、天然精油の香りが浴室に広がります。
ひんやりした爽快なペパーミントの香り。

1位.アユーラ メディテーションバスα

アユーラ (AYURA) メディテーションバスα
AYURA 公式

保湿効果とエモリエント効果を同時に満たす2層タイプの瞑想入浴剤。

ローズウッド、ローズマリー、カモミールなどのアロマティックハーブを中心とした絶妙な調合でつくられた香りが、からだと心を優しくときほぐし芯からリラックス。

保湿効果とエモリエント効果を同時に満たす2層タイプになっていて、肌に潤いを与える&逃がさないのダブルの働きで入浴後もしっとりなめらかな肌を持続させます。

グリーンのエッセンスは、お湯に入れると乳白色に変化しますよ。

プレゼントにもおすすめですよ。ギフトバージョンはこちらから。

入浴剤を使う時の注意点

他の種類と混ぜない

他の入浴剤と混ぜると、本来の効果を発揮しないということがあるので、混ぜないほうがいいでしょう。

転倒に注意

入浴剤によってはオイル系の成分が入っているため、浴槽から出る時に足を滑らせて転倒する恐れがあります。小さなお子様やご高齢の方、妊婦さんがいらっしゃるご家庭は、注意するようにしてください。



入浴の注意点

高温での入浴

高齢者や高血圧の方が、高温のお湯に長く浸かると危険です。入浴剤を入れることで保温効果が得られるので、適温(37〜39度くらい)を目安に半身浴で入浴するのがおすすめです。

食前食後の入浴

食前食後に入浴すると消化に必要な血液が胃に行き渡らなくなり、消化不良を起こす原因となります。最低でも食事前後の1時間は入浴を控えましょう。

飲酒後の入浴

アルコール摂取すると血中アルコール濃度が高くなり血管が拡張します。入浴することで血液の流れがさらにはやくなり、心臓に負担がかかります。事故や病気の原因になるので、飲酒をしたら入浴を控えましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

Amazon入浴剤売れ筋ランキング

関連する記事

  1. 正しい洗顔回数とタイミングについて

    正しい洗顔回数とタイミングについて

  2. 60代におすすめの「アイクリーム」人気ランキング5選

    60代におすすめアイクリーム人気ランキング10選【くま・シワ・たるみを集中ケア】

  3. Beauty serum recommended popularity ranking

    美容液のおすすめ人気ランキング15選:年代別に紹介

  4. 毛穴ケア美容液のおすすめ人気ランキング

    毛穴ケア美容液のおすすめ人気ランキング10選

  5. 化粧水の選び方

    化粧水の選び方

  6. おすすめの日焼け止め:SPF別ランキング11選

    日焼け止め下地おすすめ人気ランキング10選