美肌効果の高い食べ物と必要な栄養素について

美肌になるための食品と栄養素:肌トラブルを招く食べ物

毎日の食事からキレイはつくられます。

美肌になるための食品と栄養素。肌トラブルを招いてしまう食べ物を紹介します。



肌と食事

肌と食べ物には深い関係があります。

バランスの良い食事を心がけるというのが美肌になるための基本的なこと。

刺激物、あぶらっぽいもの、甘いものを多く取ると肌にも影響します。

何を食べるのか意識するところから始めよう

食事を摂る時、何が入っていてどんな栄養を取っているのかを把握しましょう。

また、素材の歯ごたえや、噛みごたえを感じながら咀嚼することも食事の大事な要素です。

腸内環境と肌トラブル

腸内環境が悪化すると、腸内細菌のバランスが崩れます。
食事によって摂取した栄養素が十分に吸収されなくなり、体内で栄養不足が生じてしまい、肌トラブルを引き起こしてしまうと言われています。

腸内環境を良くするためには、腸内細菌の種類を増やすよりも細菌の数を増やしたり、動きを活発にすることが大切。

そのためにも積極的に摂りたいのが、食物繊維と発酵食品です。

美肌に必要な栄養素

食物繊維

食物繊維は腸内細菌のエサになり、特にエサにしやすいのが水溶性食物繊維です。

 ほとんどの食品は不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方を含んでいます。

食物繊維を多く含む食品
  • らっきょ
  • 青汁
  • エシャロット
  • 納豆
  • ごぼう
  • 海藻類

発酵食品

発酵食品とは、食材の微生物の作用で発酵させることによって加工した食品です。

発酵食品には乳酸菌や微生物が含まれていて、発酵食品を摂る事で腸内細菌を増やすことでき、腸内環境の改善につながります。

主な発酵食品
  • 納豆
  • ヨーグルト
  • キムチ
  • 漬物
  • 味噌汁

タンパク質の多い食品

細胞を作るために必要な栄養素であるタンパク質は、肌細胞を作るすべての土台となります。

そして、肌のハリや弾力を保つコラーゲンの源であり、ターンオーバーも促進されます。

たんぱく質が効率よく働くにはビタミンB6を一緒に摂取することが大切。

にんにく・鶏肉・レバー・カツオやマグロが多く含まれていますので、そういった食材を合わせて摂るよう心がけてください。

タンパク質の多い食品
  • 牛肉(赤身)
  • 豆腐
  • しらす
  • 鶏ささみ
  • チーズ
  • サーモン
ビタミンB6が多い食品
  • にんにく
  • 鶏肉
  • レバー
  • カツオ
  • マグロ

亜鉛

亜鉛は、新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応など、体内のさまざまな働きをサポートして正常に保つ役目を持っています。

活性酸素を除去する酵素を作りだし、炎症や老化を抑えます。

肌のターンオーバーも促進するため、美肌に欠かせない栄養素です。

亜鉛を多く含む食品
  • 牡蠣
  • 牛肉
  • たらこ
  • レバー
  • イワシ
  • 卵黄

ビタミンA

ビタミンAは、弾力のある肌をつくりシワ対策にも効果的です。皮膚や粘膜を守り、免疫力を強くします。

ビタミンAが多く含まれる食品
  • レバー
  • うなぎ
  • たら
  • しそ
  • にんじん
  • 卵黄

ビタミンC

ビタミンCには、ニキビ、吹き出物の予防や改善効果があります。皮脂分泌を減らし、皮脂のつまりを改善し、肌トラブルを防ぎます。

そして、ビタミンCは美白効果もあり、「メラニンの生成を抑える」「シミ・そばかすを防ぐ」効果があります。

抗酸化作用があり、活性酸素を防ぐのでアンチエイジング効果もあります。

ビタミンCが多く含まれる食品
  • ピーマン
  • アセロラ
  • ゆず
  • パセリ
  • レモン
  • いちご

肌トラブルを引き起こす食べ物

刺激物

刺激物とは、香辛料の強い食べ物や、辛いものなどです。

刺激物は、皮脂分泌を過剰にするのでニキビやテカリを気にしている人は控えめにしましょう。

油もの

質の悪い油は酸化して、肌の老化を招きます。

良質な油を使ったものを摂ることを心がけましょう。

たとえばスナック菓子やコンビニのチキンなど、油分が多く食品添加物も多く含まれていルものが多いのでおすすめしません。

甘いもの

甘いものも、食べ過ぎはよくありません。適量を心がけましょう。

体内で分解、吸収される際に美肌づくりに欠かせないビタミンB軍を消費してしまいます。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

LALA MAGAZINEのスキンケア講座では、どの本や雑誌よりも分かりやすくスキンケアの基礎知識を解説していきます。

スキンケア講座

関連する記事

  1. 【口コミあり】大正製薬 アドライズ化粧品(トライアル)を使ってみた:成分&値段を紹介

    【口コミあり】大正製薬 アドライズ化粧品の魅力を解説:成分・値段…

    2019.06.24

  2. 】市販のセルフカラーおすすめランキング10選

    市販のセルフカラーおすすめランキング10選

    2019.06.01

  3. 40代におすすめの「アイクリーム」人気ランキング10選【くま・シワ・たるみを集中ケア】

    40代におすすめのアイクリーム人気ランキング10選【青くま・黒くま…

    2019.06.01

  4. 【ロング】髪の量が多い人に似合う髪型・ヘアスタイル

    【ロング】髪の量が多い人に似合う髪型・ヘアスタイル10選

    2019.05.30

  5. 【美容師が選ぶ】シャンプーのおすすめ人気ランキング

    【美容師が選ぶ】市販シャンプーのおすすめ人気ランキング25選

    2019.05.28

  1. 全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

    「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  2. fentybeauty by rihanna サムネイル

    FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  3. 【ルベル】Moii(モイ)とは

    Moii(モイ)とは

    2019.04.08

  4. NY発コスメブランド「Glossier(グロッシアー)」とは?おすすめアイテムを紹介

    「Glossier(グロッシアー)」とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  5. エヌドットとは

    N.(エヌドット)とは

    2019.04.17

スポンサーリンク