美容液をつけるベストタイミングとは

美容液をつけるベストタイミングとは

美容液をつけるベストタイミングについて解説します。



美容液をつけるベストタイミングとは

美容液をつけるベストタイミングは、化粧水が肌に浸透した後です。

化粧水が肌に浸透した後とは、化粧水が肌に残っていない状態のこと。

美容液をつける回数

美容液は、朝と晩のスキンケアで一日2回使うのがおすすめ!

つける順番について詳しく

基本の順番

  • 洗顔
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液・クリーム

オールインワンジェルを使う時の順番

  • 美容液
  • オールインワンジェル

アイクリームを使う時

  • 化粧水
  • 美容液
  • アイクリーム
  • 乳液・クリーム

美容液の効果を引き出すコツ

1.化粧水をしっかりとなじませる

化粧水が馴染んでいない状態とは、肌表面が濡れているように化粧水が残っていること。

化粧水のなじみを良くするコツは、洗顔後すぐに付けることと適量を使う事です。

2.手の温度で温める

美容液を手のひらに出したら、手を合わせて美容液を温めます。

温めてから肌につけることで浸透が良くなります。

3.適量をつける

適量を数回に分けて付けましょう。

美容液は高価なので量を少なく使ってしまう人もいるかもしれませんが、美容液は適正量をつけて初めて効果が出るものです。

美容液に記載せれている適正量を確認して使いましょう。

少なく使うと摩擦で肌ダメージすることもあるので注意しましょう。

4.気になる部分には重ね付け

乾燥の気になる目元、口元などの乾燥しやすい部分に美容液を重ねづけすることで効果を促進する事できます。

顔のパーツによって乾燥度合いは大きく異なります。

油分が多い部分、乾燥する部分。

季節や肌のコンディションに合わせて美容液の量を調整し、足りない部分に少量を重ねてつける。

均一な肌コンディションをつくるイメージですね。

5.継続して毎日使う

スキンケアの基本は毎日コツコツと積み上げていくことです。

長期的に毎日使うことで、肌の根本から働きかけ美容液の効果を実感できるでしょう。

今日の努力は、将来の美肌につながります。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

関連する記事

  1. 【プロが教える】正しい洗顔方法:上手な洗顔のポイント

    正しい洗顔方法:洗顔のやり方ポイント5つ

  2. 理想の洗顔時間は1分

    理想の洗顔時間は1分:美肌洗顔のポイント3つ

  3. 美肌になるための食品と栄養素:肌トラブルを招く食べ物

    美肌効果の高い食べ物と必要な栄養素について

  4. おすすめボディオイル8選

    【プロが選ぶ】ボディオイルのおすすめ人気ランキング9選

  5. 【美容師が解説】美容室のランク「代表」「ディレクター」「トップスタイリスト」「スタイリスト」の違いについて

    美容室の「代表」「ディレクター」「トップスタイリスト」「スタイ…

  6. 薬局で買えるベストセラー「スキンケアコスメ」7選

    【薬局で買える】おすすめのベストセラーコスメ人気ランキング7選

  7. 【美容師が教える】コンディショナーの正しい使い方:使用時の注意点

    コンディショナーの正しい使い方:使用時の注意点

  8. ストレスによる肌荒れを改善する5つのコツ

    ストレスによる肌荒れを改善するポイント5つ

  9. 入浴剤のおすすめ人気ランキング20選

    市販の入浴剤おすすめ人気ランキング20選

  10. おすすめのボディクリーム:部門別ランキング9選

    おすすめのボディクリーム:部門別ランキング10選〜いい香りのもの…

  1. 全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

    「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

  2. NY発コスメブランド「Glossier(グロッシアー)」とは?おすすめアイテムを紹介

    「Glossier(グロッシアー)」とは?日本での購入方法

  3. エヌドットとは

    N.(エヌドット)とは

  4. fentybeauty by rihanna サムネイル

    FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)とは?日本での購入方法

  5. 【ルベル】Moii(モイ)とは

    Moii(モイ)とは

スポンサーリンク