『化粧水をつけない美容法』は効果がないと思う理由3つ

「化粧水をつけない美容法」はなしだと思う3つの理由

化粧水をつけない美容法は効果が

美容に詳しい方や、皮膚科の人ほど化粧水を使わないという方は周りにいます。本当のところはどうなのか?

あくまでも一意見で参考にして頂ければと思います。



「化粧水をつけない美容法」がなしの理由3つ

1.美容液や乳液などの浸透が悪くなる

化粧水の効果として、保湿はもちろん、肌の状態を整える事で、その後につける美容液や乳液などの浸透を促進する効果があります。

スキンケアの導入効果を担っているという点において、化粧水をなしにするメリットはあまりないかと思います。

2.ふき取り化粧水、収れん化粧水のような効果が代用できない

ふき取り化粧水は、毎日メイクの落としきれないメイク汚れや、古い角質を除去する効果があります。

収れん化粧水も、毛穴を引き締める効果がありますが、このような効果を求める場合は化粧水が重要になってくるのではないか考えます。

3.化粧ノリが悪くなる

化粧水を付けない事で、化粧ノリが悪くなる可能性があります。

化粧ノリの良さは、肌のキメがどれだけ整っているかが大切なポイントになります。

化粧水をつけないことで、キメが整っていない状態で化粧をすることで化粧のノリが悪くなってしまいます。

化粧水をつけない美容法をしても良い人の条件

正しい洗顔ができる人

化粧水を使わない美容法は、正しい知識と正しい判断ができればありです。

本来は肌が自らつくりだす皮脂だけで肌環境としては十分だと思います。

しかし、洗顔料を使って洗顔すると皮脂、角質を落としすぎてしまうので、化粧などの化粧品が必要になってくるのです。

洗浄力が強すぎない洗顔料を選び肌タイプに合わせた正しい洗顔ができるという条件であれば化粧水なし美容法はありです。

メイクしない

メイクしないという女性は、クレンジングする必要がないので、上記の理由と繰り返しになりますが、

必要以上に皮脂、角質を落とすことなく洗顔することができます。

脂性肌でない限り、洗顔料を使わなくてもいいくらいです。

そのようなベースがあるのであれば、化粧水はつける必要がないでしょう。

自らつくりだす天然保湿因子、皮脂などが保湿してくれると思います。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

知っておくと役に立つ化粧水の使い方や豆知識、年代別・種類別の化粧水おすすめ人気ランキングなどの記事をまとめています。

化粧水カテゴリー

関連する記事

  1. 【茶クマ・黒クマ・青クマにおすすめ】アイクリーム人気ランキング10選

    【茶クマ・黒クマ・青クマにおすすめ】アイクリーム人気ランキング1…

    2019.09.21

  2. 目元のたるみにおすすめのアイクリーム人気ランキング10選

    目元のたるみにおすすめのアイクリーム人気ランキング10選

    2019.09.21

  3. Top 10 recommended eye creams

    アイクリームおすすめ人気ランキング10選

    2019.09.21

  4. 10 eye cream popularity rankings recommended for sensitive skin

    敏感肌におすすめアイクリーム人気ランキング10選

    2019.09.21

  5. 10 eye cream popularity rankings recommended for wrinkles on the eyes

    目元のシワにおすすめのアイクリーム人気ランキング10選

    2019.09.17

  1. 【ルベル】Moii(モイ)とは

    Moii(モイ)とは

    2019.04.08

  2. NY発コスメブランド「Glossier(グロッシアー)」とは?おすすめアイテムを紹介

    「Glossier(グロッシアー)」とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  3. エヌドットとは

    N.(エヌドット)とは

    2019.04.17

  4. 全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

    「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

    2019.03.25

  5. fentybeauty by rihanna サムネイル

    FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)とは?日本での購入方法

    2019.03.25

スポンサーリンク