乳液だけのスキンケアをおすすめしない理由3つ

乳液だけのスキンケアをおすすめしない理由3つ

「化粧水を使わない、乳液だけのスキンケア」をおすすめしない理由について解説します。




乳液だけのスキンケアをおすすめしない理由3つ

結論から言いますと、化粧水と乳液をセットで使う一般的なスキンケアをおすすめします。

最近、テレビなどの影響で乳液だけしか使わない美容法が取り上げられています。

化粧水を使わない理由として、化粧水には肌によくない成分としてエタノールなどの刺激となる成分が配合されているので、わざわざ使わなくても良いという理論です。

たしかに、敏感になっているお肌の状態にエタノールの配合量の多い化粧水をわざわざ使う必要はないと思います。

質の悪い化粧品をお肌に付けるくらいなら、付けない方が良いというのは同意です。

しかし、毎日メイクしてクレンジングをする生活をする女性にとって、乳液だけスキンケアはおすすめできません。その理由について解説します。

1.乾燥しやすくなる

化粧水には、水分補給という役割があります。

化粧水をつけてから乳液をつける方が、乳液だけしか使わない時と比べて効率的に水分補給ができます。

化粧水で補った水分を、乳液の油分で蓋をする。

そうする事で、肌の乾燥を防ぐ事ができます。

乳液に含まれる水分だけのスキンケアでは、毎日メイク+クレンジングを繰り返す現代の女性にとって、物足りなさを感じます。

2.乳液の浸透率が下がる

化粧水には肌を整えるという役割もあり、その後に使う乳液の浸透を良くする効果があります。

そして、化粧水で整えられた肌に乳液を塗布するのと、

洗顔後の肌に乳液をつけるのとでは、塗布量肌馴染みが大きく変わります。

化粧水をつけた後の方が、肌への馴染みがいいので摩擦がなくムラなくスムーズに付ける事できます。

化粧水なしだと、乳液の塗布量が増えるのでベタつきやすくなります。

3.メイクくずれしやすくなる

化粧水を使わずに乳液だけのスキンケアだと、肌の油分量が多くなります。

肌の油分量が多いと、ベースメイクの馴染みが悪くなったり、メイクがくずれやすくなったりします。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

関連する記事

  1. おすすめの日焼け止め:SPF別ランキング11選

    日焼け止めおすすめ人気ランキング11選

  2. ホットカーラーおすすめ人気ランキング

    ホットカーラーおすすめ人気ランキング5選〜上手な使い方(巻き方)…

  3. 化粧水がヒリヒリしみる原因:5つの対処方法

    化粧水がヒリヒリしみる原因:6つの対処方法

  4. 【美容師が教える】ヘアアイロン(カールアイロン)の使い方:上手に使うコツと注意点

    【初心者向け】ヘアアイロンの上手な使い方:ショート・ボブ・前髪…

  5. 【化粧品】乳液とは?効果と付ける順番

    【化粧品】乳液とは?効果はないのか?付ける順番を解説

  1. NY発コスメブランド「Glossier(グロッシアー)」とは?おすすめアイテムを紹介

    「Glossier(グロッシアー)」とは?日本での購入方法

  2. fentybeauty by rihanna サムネイル

    FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)とは?日本での購入方法

  3. エヌドットとは

    N.(エヌドット)とは

  4. 全米が注目するコスメブランド「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?おすすめアイテムも紹介

    「Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)」とは?日本での購入方法

  5. 【ルベル】Moii(モイ)とは

    Moii(モイ)とは

スポンサーリンク